猫背はニキビの要因になりませんか?

猫背がニキビの要因になるのか、紹介します。猫背があるとニキビが出来たり悪化する要因になるのでしょうか?猫背とニキビの要因について、詳しくご説明していきます。
MENU

猫背はニキビの要因になりませんか?

猫背はニキビの要因になりませんか?

慢性ニキビに悩んでいて、色んなスキンケアを利用したり、美肌食材を摂ったり、さらには生活習慣を整えるように努力しているのに、なかなかニキビ悩みが解決しない・・・という人の共通点に、姿勢が悪いという点があります。

 

いわゆる猫背気味の人に多いんです。

 

 

なぜ、ニキビが姿勢に関係があるのかというと、理由は血行不良に陥ってしまうからです。

 

 

テレビを見ている時や食事中など、どんな姿勢で自分がいるのかをまずはチェックしてみましょう。きっと、誰でも無意識のうちに猫背気味になってしまっていると思います。

 

最近では、ニキビだけでなく慢性的に肩こりに悩んでいる人もいますが、これも悪い姿勢からきていると考えられています。

 

姿勢が悪いと、体全体の血液の流れが悪くなります。

また、猫背は内臓を圧迫してしまうので、より血液がスムーズに流れていかない状態に…。そのような悪循環になると、肌には血液を通して酸素や栄養が供給されなくなります。栄養&酸素不足の肌は、ターンオーバーが乱れ、古い角質がたまりやすく毛穴に余計な皮脂が詰まりやすくなり、ニキビができやすい肌状態になるんです。

 

これが、食事やスキンケア、生活を正しても、ニキビが治らない原因なんです。
なので、今日から早速、背筋ピン!の猫背解消生活を目指してください。

 

下記に猫背改善のストレッチをご紹介しますね。

@まず立った状態で、背筋を伸ばすように意識します。
A次に両腕を後ろに回して手を組み、肩甲骨をくっつけるようなイメージで、少し力を入れます。

 

この@〜Aの動作を10回程度繰り返します。気がついた時にこまめに行うことで、猫背が自然に改善されていきます。

 

合わせて読みたい関連記事

⇒サウナはニキビにいいの?
⇒運動はしない方がニキビの治りが早いの?
⇒牡蠣はニキビのケアになるの?

このページの先頭へ