運動はしない方がニキビの治りが早いの?

運動はしない方がニキビの治りが早いのか、紹介します。運動はしない方が本当に、ニキビの治りが早いのでしょうか?運動はしない方がニキビの治りが早いのか、真実に迫りました!
MENU

運動はしない方がニキビの治りが早いの?

運動はしない方がニキビの治りが早いの?

ニキビを治すためには、たっぷりと汗をかいて毛穴に詰まった汚れや老廃物、皮脂を取り去ることが大切です。

 

では、一生懸命に毎日運動をした方が、ニキビを治すことができるのか?というとそれはNGなんです。

 

 

一般的に運動はニキビを治してくれるということを聞きますよね。これは、運動をすると血行が良くなって、新陳代謝が活発になり汗によるデトックス作用を得られるためです。

 

でも、これをそのまま信じて運動さえすれば肌はキレイになると信じ込むのは危険です。

それはなぜかというと、普段はデスクワーク中心の人ほど、運動の機会がなく体力自体がないからです。体力がない人が、急にハードな運動をすると過剰なストレスが体にかかって、瞬発的にニキビがどっと増えてしまうことがあるんです。

 

ですが、一時的にはニキビが増えてしまっても、ウォーキングなどの有酸素運動を継続していけば、体も徐々に適応してきてニキビができにくくなり、さらに体全体の血液循環もよくなるので、ニキビが少しずつ気にならない肌へと変わっていきます。

 

ニキビを治そう!と思いった時にだけ、運動をしてしまうと余計にニキビが増える原因になってしまうので、注意が必要ですね。

 

ニキビができにくい健康的な肌を本気で手にいれたいなら、長期間続けられるウォーキングなどの運動を毎日の習慣に取りれるようにしてください。

 

運動が毎日の習慣になると、ニキビが気にならなくなるだけでなく、引き締まったスリムボディーも同時に叶えられて一石二鳥です。

 

合わせて読みたい関連記事

⇒牡蠣はニキビのケアになるの?
⇒口内炎はニキビと関係ないですよね?
⇒白ニキビの原因と治す方法!

このページの先頭へ